■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

新婚カレー
青春のカレー

前に欧風ポークカレーを作ったという話を書いた。

妻には高評価をもらったのだが、その後、何かちょっと違うと思い始めたらしく、『新婚の頃に作っていたカレーが美味しくなかった?』という話になる ^^;

それで、あれをまた作ってみようということになったのだが、作り方をよく覚えていないと言うと、妻がレシピを持っていた!

それを見ながらキッチンに並んで立っていると、あの時はこうだったああだったと色々な記憶が蘇ってきて、新婚当時の思い出に花を咲かせる楽しいひと時となった。

出来上がったものは、懐かしい味だった。当時家長らは辛口カレーしか作らなかったので、娘たちが生まれて以降はひかえていたのだが、やっとの再開となった (^^) 

ものごとには「とき」というものがあるのだなぁと思った次第。

“続きを読む” をクリックするとレシピが見られます

続きを読む >>
カレー | 16:28:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
失敗できない欧風ポークカレー
欧風ポークカレー

先日、家長が学生時代に足を運んでいた喫茶店を妻と二人で訪ねる機会があった。

ちょうど昼時だったので看板メニューのカレーを注文したのだが、これが大変美味しかった!

カフェのカレーというやつだが、分類としては欧風カレーと呼んでいいのではないかと思う(日本のカレーと呼ぶべきかも知れないけど)。

これまでスパイスを自分で調合するインド風カレーにことにこだわっていた家長だが、欧風カレーにも挑戦してみようと思わせられる逸品だった。そこで、改めてカレーのレシピ本を見直してみる。

すると香取 薫 さんが著した『うまい、カレー。』(ナツメ社) の中の「デミグラススース缶を使うポークカレー」に目が止まる。

これなら作れそうだと思ったのだが、材料を見ると、市販のデミグラスソース缶やカレー粉、ブイヨンを使うと書いてある。これらを使えば美味しいカレーができて当たり前(のように思う)。

デミグラスソースなどの調味料

かくして、失敗してはいけないカレーを作ることになったのだった ^^;

期待通りに美味しいカレーが出来上がり、妻からは一緒に食べた喫茶店のカレーよりもずっと美味しい!と高評価をもらった。

誰にも簡単に作れるので是非、トライしてみてはいかがだろうか?

“続きを読む” をクリックするとレシピが見られます

続きを読む >>
カレー | 23:49:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
暑い日のお昼はカレー
いや〜 暑い暑い、溶けてしまいそう‥

あまりにも暑いと食欲も落ちてしまうが、こういう時にこそちゃんと食べて体力を養っておく必要がある。

そうすると、やはりカレーだな!ということで、お昼にエビのカレーを作ることにした。

ご飯を炊く気がしないので、ビーフンでいただくことにする。

辛味の元は青唐辛子。みじん切りを入れただけだがちょうどいい辛さだ。ココナッツミルクが入ってまろやかなのでとても食べやすい(もちおん美味しい!)妻もしっかり食べてくれた。

エネルギーを補給すれば暑い日の午後も安心だ。暑い日のメニューにおすすめの一品。

レシピは前に書いたものをご参照下さい。

エビのカレーをビーフンで
▲カボチャのポタージュのような色合いはココナッツミルクを多目に入れたせいだが、これが美味しい。

カレー | 09:24:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
久々のレンズ豆と野菜のカレー
レンズ豆と野菜のカレー

タイトルは『妻と娘がよろこぶレシピ』なんですが、リクエストされても「う〜ん‥」と気乗りがしないことがあります。

野球に例えると、キャッチャーから出されたサインに対して首を横に振るピッチャーのようなもの。う〜ん、それはちょっと‥ という感じですかね。

5月の連休で久々に4人全員で食卓を囲んだとき、今度帰ってくる時は何が食べたい?と聞いたら『豆のカレー!』と言われたのですが、『えっ?』と考え込んでしまいました。

娘たちが次に帰ってくるとしたらお盆の暑い頃。豆のカレーはホクホクと身体を温めるイメージなので、ちょっとそれは‥ と反応してしまったのでした。

でも、よく考えてみるとカレーは暑いところの食べ物。食欲を損なわないようにできている訳だから、(豆のカレーだけが)夏に合わないというのはちょっとおかしい。

という訳で、久々にレンズ豆と野菜のカレーを作ってみました(前置きが長くなりましたが 笑)。

クミンライスを作って、ここに添えて頂いたのですが、美味しかった!!

これに使う香辛料は玉ねぎを炒める時に使うクミンシードの他はターメリック、黒コショウ、レッドペッパー(唐辛子の粉)と入手し易いものばかり。

簡単に作れますよ。

レシピは前に書いたレンズ豆と野菜のカレーをご参照ください。

カレー | 08:48:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
メカジキのあらのカレー
スーパーへ買い物へ行くとまず、魚屋の店頭へ行き旬のものが出ていないかを見てみる。

旬のものでもお手頃でないと手が出ないのだが、そんな時は『あら』のコーナーを覗いてみる。煮込み料理ならあらで十分だ。

今回、旬ではないのだがメカジキのあらが家長の目を惹いた。をれを手にとった瞬間『カレーだ!』と思ったのだった。

という訳で今回はメカジキのあらのカレーを作ったので紹介する。

メカジキのアラのカレー

レシピは前に作ったサバのカレーと同じで “サバ” のところを “メカジキのあら” に替えてもらえばいいのだが、再録しておくのでご覧いただきたい。

“続きを読む” をクリックするとレシピがみられます

続きを読む >>
カレー | 10:22:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad