FC2ブログ
 
■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

エンゼルパイ、「それライクなもの」を作ってもらう
エンゼルパイのようなもの

昔々、遠足のおやつにエンゼルパイを買い3つの衝撃を受けました。
「えぇっ、なに、この食感!」
「えぇっ、なに、この美味しさ!」
「えぇっ、なんで1個だけしか入ってないの?」。

最初の2つに負けて1個だけでも買い続けた結果、すっかりエンゼルパイ好きな家長となったのでした。

そんな話をしていたら妻が「それライクなもの」を作ってあげようか?というので、お願いすることに!

ちなみに、“それライク” とは “それ-like”、つまり「それらしい」という意味の我が家オリジナルの造語です(^^)

作り方はシンプル。クッキーにマシュマロを挟んでサンドイッチ状にしておき、チョコレートでコーティングするというもの。ご興味のある方はぜひトライしてみてください。

ビスケットにマシュマロを挟む
⒈ 写真のように直径3センチぐらいのクッキーを用意します。そこに適当な大きさのマシュマロを置き、焦げない程度にトースターで焼いたら、クッキーをもう1枚上から重ねておきます。

この後、コーティング用のチョコレートを溶かします。

湯煎でチョコを溶かす
⒉ どんな種類でもいいので、好みのチョコレートを買って来て削ぐように包丁で細かく切り刻みます(写真左)。それを湯煎でしっかり溶かします(写真右)。

チョコをコーティングする
⒊ マシュマロサンドビスケットを写真のようなステンレス網の台に乗せ、この上から溶かしたチョコレートをたっぷりかけて全体が包まれるようにコーティングします(底はコーティングされません)。

⒋ しばらく放っておいて、チョコレートが固まったら完成です。好きなだけ気が済むまで食べてください(笑)

家長もつい食べ過ぎてしまいました… ありがとうね (^^) 
スポンサーサイト





その他 | 15:13:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する