FC2ブログ
 
■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

刺身どんぶり
サーモンとブリの刺身丼

前々回、7月7日に「鮭とトマトと赤玉ネギの冷製パスタ」というのを紹介しましたが、この時の鮭がとても美味しかったようで、どんぶりにして食べても美味しそう〜 というリクエストがきました。

えっ、誰からのリクエストかって? もちろん妻です。二人暮らしですから(笑)

という訳で、出来上がったのが写真のもの。特になんということはないのですが、魚屋さんで手にした鮭(アトランティックサーモン)の柵がちょっと小さいかなぁという気がして、ブリの柵も買って鮭とブリのハイブリッドどんぶりとなりました。

この下に隠れているご飯は酢飯です(^^) 

二人分なのでお米は1合です。ただ、うちの炊飯器で1合を炊くのは難しいので2合炊いてその半分を使いました(残りは二等分して冷凍保存です)。

酢飯の作り方は適当です。ネット検索すると色々とでてきますが、家長の場合はお酢が20 ml、砂糖が10 g、塩が5gを混ぜたものを炊き立てのご飯に回しかけて行き渡らせます。寿司桶なんて持っていないので、我が家で一番大きな平たいお皿の上で混ぜました。

酢飯は美味しいに越したことはありませんが、適当でいいんです。だって刺身が主役なんですから!

家長はこの写真のわさびを少しずつ分けて全体に散らしてから醤油を(遠慮がちに)回しかけてからいただきました。

いや〜 美味しかったです! 妻も満足だったようですが、ひとつ気づいたことがありました。

鮭もブリもどちらも好物なのですが、これらが両方存在しても相乗効果はありません。それぞれをそれぞれの味として味わうことになります。ちょっと中途半端だったかなという気がしました。

ただ、サーモンってけっこういい値段するんですよ ^^; これを2柵買うのは量としても多いし、ちょっとためらわれました。

それはともかく、こういう食べ方は日本でしかできませんよねー(たぶん 笑)。この時ばかりは日本に生まれて良かった!という気分になります。
スポンサーサイト





和食 | 21:37:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する