FC2ブログ
 
■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

秋刀魚でプッタネスカ
秋刀魚のプッタネスカ

今年は秋刀魚が豊漁でお手ごろ価格に落ち着くのだとか (^^)

スーパーの魚屋へ行ってみると店頭は秋刀魚一色。1尾99円という値札がついていた。

青魚好きの妻が一緒だからこれはもう買うしかない。二人なのに4尾買ってしプッタネスカを作ることに ^^;

なぜ4尾かというと、トマトの水煮缶1缶を使うのにちょうどいいから。

レシピは前に書いたイワシのプッタネスカを参照して欲しいのだが、プッタネスカはアンチョビに黒オリーブとケイパーを加えてたっぷり目のオリーブオイルで炒めたところにトマトの水煮をくわえて軽く煮込んでつくる。

正味400グラムのトマトの水煮を使い切るには秋刀魚4尾くらいがちょうどいい(イワシの時は開きを8尾使った)。

今回、その半分をパスタに絡め、残り半分は冷凍保存した(解凍して鍋で温めて使えばOKだ)。

とは言ってもひとり秋刀魚1尾をプッタネスカにするとけっこうな具の量だ。見てくれは悪いが味は絶品!

イワシのプッタネスカのレシピのイワシの部分を秋刀魚に置き換えるだけ、簡単なので是非試してみて欲しい。

そうそう、秋刀魚のプッタネスカの場合、アンチョビ(イワシ)が秋刀魚の味に影響しないかと考えるひとがいるかも知れない。除いてもいいがその分は塩で補ってもらいたい。味見しながら作れば失敗しない。
スポンサーサイト


イタリアン | 00:00:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad