FC2ブログ
 
■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

電車で飲食
冷やし中華_2018夏

もう、暑くて、暑くて‥ ホント大変 ^^;

「こんな暑さじゃやってられないよねー」とか言っていたら妻がお昼に冷やし中華を作ってくれました。具だくさんでしっかりとエネルギーが充電されました (^^)

そうそう、午前中に電車に乗って買い物にでかけた時のこと。

途中の駅で乗ってきた若い女性が目の前の座席に座りました。すると、おもむろにカバンからおにぎりを取り出して食べ始めたのです。

どんな事情か分からないけど、こんなところで食べなくても‥ という気はしていました(以後この女性をオニギリさんと呼ぶことにします)。

しばらく経ったころ、オニギリさんの方から「落ちましたよ!」という声がするので顔を上げてみると、それはオニギリさんの隣に座っていた年配女性の声でした。

おにぎりが崩れたようで、オニギリさんはその女性との間に落ちた米粒を拾い始めました。

作業が完了すると、年配女性が「(迷惑なので)こんなところで食べないでください!」と言ったのですが、それは車両に響き渡るような強い口調で、だいぶ怒っていたようです(そりゃそうでしょう)。

オニギリさんはというと、米粒は回収したものの、謝罪はせずに相手をしかとした状態。でも、さすがに食べ続けることは出来なかったようで、食べかけのおにぎりを一方の手に持ったまま、もう一方の手でスマホをいじり続けることになってしまいました。数駅をやり過ごしてやっと降車駅へ。

席を立ってドアへ向かう足音がまるで不愉快だと言わんばかりに大きな音をたてていたのが印象的でしたが、お隣の女性はもっと不愉快だったでしょう。

ここ二三年ではないかと思うのですが、普通電車でものを食べる人が増えているように思います。混雑している時に飲み物を持って乗ってくるひとにはびっくりしますが、それがこぼれたらどうしようとか思わないのか不思議です。

つい先日も、スターバックスの容器を片手に乗ってきた女性が、何かの拍子に中身をこぼして目の前に座っていた男のひとのズボンを汚していました。

ハンカチでそれを拭きながらひたすら謝っていましたが、こぼされたほうはやり切れません。こういうことが起こり得ると想像できないものでしょうか?

どうして普通電車の中で飲食するようになったのだろう? 改めてそんなことを考えさせられたひとときでした。
スポンサーサイト


| 07:31:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad