FC2ブログ
 
■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スープボウルが増殖:うちはずっと4人家族?
スープボウル4つ

先日オニオングラタンスープに使ったスープボウル。実はあれ、AUX BACCHANALES(オーバカナル)というビストロでオニオングラタンスープに使われているのと同じもの。

魅力はその容量で、これ1つ出て来れば他にはもう何も要らなくなる。美味しいオニオングラタンスープを思う存分食べたい人にぴったりだ。それで家長は前から欲しいと思っていたのだが、これが何処の何というものなのか分からない。

ところが、最近になって、家長がよく立ち寄る(訳あり商品ばかりを集めて安く売っているような)お店に出てきたのだった。しかも半額で (^^) 魅力的ではあったが、この独特な形でそこそこの大きさなので収納に難がありそうだ‥ その場に佇んで悩むこと十数分。娘たちは巣立って夫婦二人だけだから何とかなる!と自分に言い聞かせて買ったのだった。

そしてこの容器でオニオンスラタンスープを作ってみたのだが大正解!妻もすごく満足していたのだが、その口から出た言葉は「娘たちが帰ってきたら食べさせなきゃ!」「あと2つボウルがいるね」だった。

ということがあって、今回、2倍に増殖してしまったスープボウルが上の写真。また、この買い足し記念して再びオニオングラタンスープを作ることに‥

ところで、このスープボウル、ちゃんと収納できたか気になりませんか? 大丈夫、できましたとも。ただしキッチンではなく、家長の部屋にですけど ^^;

オニオングラタンスープ再び
▲買ってから分かったのだが、このスープボウルはEmile Henry(エミールアンリ)というフランスの製品だった。
スポンサーサイト


| 23:57:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad