■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

病みつきの『黒蜜きな粉アイスクリーム』
先日入ったカフェで口にした黒蜜きな粉のソフトクリームにびっくり!美味しいの美味しくないのって、もちろん美味しいんです(笑)

翌日、妻がコンロの前でせっせと何かを煮詰めている。覗いてみると黒蜜だった。

その翌日、帰宅するとアイスクリームときな粉が買ってあった。

夕食後には、デザートでアイスが出てきたのだが、黒蜜ときな粉も出てきて好きなだけ使っていいと言う。

好きなだけと言ったって、程度というものがある。どうすればいいのかと戸惑っていると妻がさっさと作り始めた。

バニラアイスに黒蜜をかける

アイスクリーム(森永のMOWのバニラ)のカップの縁にヘラ状のアイス用スプーンを差し込んで隙間をつくり、中身を全てお皿に出す。

その上に大量の黒蜜を垂らすのだが、黒蜜が頂上に留まることができず、周りに垂れ始めて行く(上の写真)。そうしたら、上からきな粉をこれでもかというくらい振りかけてやる。

すると、黒蜜の上に乗ったきな粉の塊がアイスの表面を滑り流れて行き、頂上の縁のあたりから転げ落ちて行くのだった(下の写真)

いや〜、黒蜜好きにもほどがある ^^;

ちょっとそれはやり過ぎなんじゃないの?と言いながら、味見させてもらうと、これが何と美味しいことか!

気がつくと、自分のアイスにはもっとたくさんの黒蜜を垂らし、きな粉を振っていた。そしてあっという間に食べ尽くしてしまった。

何とも危険な美味しさだが、一度は食べてみる価値のあるデザートだ? 多分一度では終わらないと思うけど(^^)

黒蜜きな粉アイスクリーム
スポンサーサイト


その他 | 22:47:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad