■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

グラタンドフィノアが美味しい季節
ジャガイモで作るグラタンドフィノア

いつの間にか本格的な冬に突入しそうな雰囲気。オーブン料理の季節到来だ。

そこで久々にグラタン ドフィノアを作ることにする。ジャガイモと牛乳、生クリーム、そして溶けるチーズと少しのニンニクがあればいいので簡単だ。

今年の初めに、家長の記事を読んでグラタンドフィノアを作ってみたらとても喜ばれたというコメントをフランス在住の方よりいただいた。

レシピを再録するので是非みなさんにもこれを作ってみていただければと思う(^^)

*** 準備 ***
材料(4人分):

ジャガイモ・・・・・・・・・・・・・・・・・3~4個(500 g ぐらい)
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.5カップ(300 ml)
生クリーム(今回47%のものを使った)・・・・1カップ(200 ml)
溶けるチーズ(グリュイエール)・・・・・・・適当(80 g くらい)
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適当(小さじ1ぐらい)
ニンニク・・・・・・・・・・・・・・・・・・1かけ

*** 調理の前に ***

ジャガイモは皮を剥いてスライスにしておく。厚くても5ミリぐらい。

ニンニクは潰しておく。

グリュエールチーズは適当に小さくする。スライスでもいい。

*** 調理 ***

1.牛乳と生クリーム、塩、ニンニクを入れた鍋にジャガイモをスライスしながら加えて行き火にかける。
*もしナツメグがあれば最初に少し加えておくといい。

2.最初は中火で温め、沸騰する前に火を弱めて15分ぐらい茹でる。ジャガイモがくずれないように(どちらかと言うとかために)茹でる。

3.火を止めたら、鍋の中身を耐熱性容器に移し替え、その上にグリュイエールチーズ(ピザ用などの溶けるチーズで構わない)を散らす。

4.オーブンに入れ180~200度で30~40分間焼く(各家庭のオーブンで異なるので適当に)。ジャガイモが柔らかくなり、表面に焦げ目が現れたら出来上がり。

上からパラパラとイタリアンパセリ(乾燥パセリでいい)を散らして食卓へ運ぼう。
スポンサーサイト


フレンチ | 00:20:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad