■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

麻婆豆腐
麻婆豆腐

今回は麻婆豆腐に挑戦してみた。暑い時にはホットな食事が食欲を誘ってくれる♪

ここのところ餃子の記事が多かったし、家長は中華へ転向かと思った方がいるかも知れないが、そうではないんです。

新聞販売店から月に一度配られる冊子に「おかずのクッキング」というものがある。我が家にはテレビが無いのでよく分からないのだが、土井善晴さんが講師を務めるテレビ朝日の番組らしい。

そこで放送された料理レシピが載っているのだけど、興味を持ったのが麻婆豆腐だった。
『あぁ、こんなの食べたい!』と (^^)

それで何回か作ってみたのだけど、ところどころ改変して家長ヴァージョンが出来上がったので記事にしようと思った次第。

*** 準備 ***

材料(2~4人分):

豚挽肉・・・・・・・・・・・・100 ~ 150 g
赤だし味噌・・・・・・・・・・大さじ1
醤油・・・・・・・・・・・・・小さじ1
鶏ガラスープ(顆粒) ・・・・・小さじ1
豆板醤・・・・・・・・・・・・小さじ1
お酒・・・・・・・・・・・・・1/4カップ(50 ml)
水・・・・・・・・・・・・・・3/4カップ(150 ml)
長ネギ・・・・・・・・・・・・適当(10センチくらい)
豆腐(絹ごしでも木綿でも)・・1丁(350 g)
サラダ油・・・・・・・・・・・大さじ1

山椒(粉)・・・・・・・・・・小さじ1
黒コショウ・・・・・・・・・・適当(お好みで)
生姜・・・・・・・・・・・・・20 g
にんにく・・・・・・・・・・・2かけ
片栗粉・・・・・・・・・・・・大さじ1
ごま油・・・・・・・・・・・・大さじ1(お好みで)

*** 調理の前に***

にんにくと生姜はおろしておく(一緒にしてしまって構わない)

顆粒の鶏ガラスープは醤油に混ぜて溶かしておく

長ネギは輪切りにしてから(適当に)みじん切りにしておく

豆腐は1.5センチ角くらいの大きさに切っておく

片栗粉(大さじ1)は大さじ1の水と混ぜておく

*** 調理 ***

⒈ フライパンにサラダ油を入れ中火で熱したら挽肉を加えて炒める

⒉ 挽肉の色が変わってきたら、赤だし味噌と鶏ガラスープを合わせておいた醤油を加え全体に調味料に行き渡るようによく炒める

⒊ 豆板醤を加えて全体が赤味がかったてきたら、おろしたにんにくと生姜を加えて炒め、お酒を加える

⒋ さらに2-3分炒めたら、水とネギと豆腐を加えて沸騰させた後に弱火にし、4-5分炒める

⒌ 水に溶いた片栗粉を全体に回しかけ、粉山椒と黒コショウを散らし、(おたまや木べらで)素早く混ぜたら出来上がり。好みでごま油を回しかけ、もう一度まぜてから皿に盛る。

【 ふたこと、みこと 】

もとのレシピはこれで4人分とのことだったが、我が家では妻と二人でちょうどいい。そのかわりご飯がとても少ないのだが、そこらへんは適当にやっていただきたい。

材料を見ると多そうに感じられるので面倒な料理と思われるかも知れないが、意外と調理時間が短く楽チンです。

最近のように暑い日が続くと夏バテ気味だが、ピリッとしたホットな食事なら食欲も維持できる。なので、皆さんにも是非試してみていただきたいと思った次第 (^^)
スポンサーサイト


中華 | 22:03:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad