■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

茶色いパスタ
ブラウンパスタ

茶色いパスタになっちゃいました。美味しくできたんですけど、写真にするとちょっと‥

何でこんなことになったかというと、多分、ブラウンマッシュルームのせいです。

スーパーの野菜売り場にお手頃価格で出ていたのでつい買ってしまったのですが、カゴに入れてから何を作ろうかと悩んだ挙句、鶏もも肉と一緒に炒めてパスタの具にすることに。

マッシュルームは二等分して、鶏肉を炒めて火が通ったあたりで投入。しばらく一緒に炒めた後に料理用白ワインを適当に注いでアルコールを飛ばしました。すると、鶏肉がちょっと茶色がかっていました。

ここにパスタの茹で汁を加えてソースを乳化し、お湯を切ったパスタを投入!出来上がったものをお皿に盛ると、麺も茶色に‥

ネットで調べてみたら、ブラウンマッシュルームは味が濃く香りが強いので出汁とりに向いているのだとか。

見た目はともかく、なかなか美味しいのでブラウンマッシュルームがお手頃で手に入る時には是非お試しを。

“続きを読む” をクリックするとレシピが現れます


*** 準備 ***

材料(4人分):
パスタ(太さはなんでもいい)・・・・・・300~400 g
鶏もも肉・・・・・・・・・・・・・・・・400~500 g
ブラウンマッシュルーム・・・・・・・・・2パック(12個ぐらい)
ニンニク・・・・・・・・・・・・・・・・1~2かけ
オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・大さじ2(30 ml)
白ワイン・・・・・・・・・・・・・・・・1/4~1/2カップ(50~100 ml)
塩(パスタをゆでるため)・・・・・・・・1%の濃さにする

*** 調理 ***

まず鶏肉を炒める
⒈ フライパンにニンニクの輪切りとオリーブオイル大さじ2を入れたら火を点け、ニンニクのオイルソースを作る。

パスタをゆでるためのお湯を沸かし始める。塩は1%になるように加える)

⒉ オイルにニンニクに香りが付いたら、ひとくち大の鶏もも肉(500 g)を皮を下にして入れ、中火にする。

ブラウンマッシュルームを加える
⒊ 皮に焦げ目がつくくらいに火が通ったら肉をひっくり返して少しいため、マッシュルームを投入する。

(このくらいのタイミングでパスタをゆで始める)

白ワインを加えてアルコールを飛ばす
⒋ 全体によく火が通ったら、白ワインを1/2カップ(100 ml)加え、強火にしてよく振る。

⒌ アルコール分を飛ばしたら、パスタのゆで汁を適当量(50~100 ml)加えて、前後に細かく振ってソースを乳化する。

⒍ お湯を切ったパスタをフライパに加え、トングや菜箸を使ってよく和えたら完成。お皿に盛って食卓へ。
スポンサーサイト
イタリアン | 21:41:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad