■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ローストチキンはクリスマスの味
若鷄のロースト

もうすぐクリスマスだが、今年のイヴは24日の木曜日。23日は休日だというのに用事ができてしまったので今日、ささやかなクリスマスのお祝い(食事)をすることにした。

娘たち二人が社会人になり家を出てから初めて迎えるクリスマス。妻と二人なので前のような大きなローストチキンを作っちゃおう!とはならない。

でも食べたい‥

というわけでローストチキンを半身で売ってくれるお店で買ってきた。重さで値段が変わるのだが今回のは税込で800円弱。なかなかいい感じだ。

お昼過ぎに買って来てキッチンに置いておいたので、下の写真のようにオーブンで再び温めて食卓へ。

主食をフランスパンにしてスプマンテで乾杯した。スパイスとニンニクがほどよく利いた主菜はとても美味しかった♪

今はもう日本から撤退してしまったが、以前、カルフールというフランスのスーパーマーケットがあって、若鶏をローストして売っていたのだが、それを買ってきては家族でワイワイとにぎやかに食べていたことを思い出した。

さて、娘たちは今日、どんな食事だったろうか‥ そんなことも少し気になるクリスマスの夕食だった。

オーブンで再ロースト
▲大きさによるが、今回は190℃で15分温めた。

ローストチキンのレシピについては前に書いたものを参照していただきたい。
スポンサーサイト


その他 | 23:10:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad