■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

賞味期限を闇に葬ったはずだったペペロンチーノ
パンチェッタ入りペペロンチーノ

最近、輸入食料品の店先でよく生パスタをみかけるようになった。

流行なのかしらん‥ なんて思いながら手に取っていて思い出した。「そう言えばけっこう前に自分も生パスタを買っていたな」と。

「あれはどうしたんだっけな‥」と家に帰ってから引き出しをひっくり返していたら、ちゃんと在りました(下の写真)。最近物忘れがひどくなった気がしていたが、まだまだボケてないなとひと安心。

ところで賞味期限はいつかと印字を見てみると12月25日とある。おぉ、クリスマスじゃないか、クリスマスカードを描いたばかりでタイムリーな数字だといい気分になっていたのだが、年の方を見て凍りついた。2013年、2年も過ぎてるじゃないか‥(汗)

妻に気付かれる前に処分してしまおうとペペロンチーノを作ることにする。ちょっと太めの麺で素パスタも変だから、急遽パンチェッタを買ってきて見栄えをよくしてみた。

慌てて作ったせいか、爽やかさが売りの白ワインを入れ過ぎてしまってちょっと酸味の残るペペロンチーノになってしまったのだが、『コレ、いつもと違って何か美味しいね?』と妻は喜んでいた。

『生パスタだからかな‥』と答えたら、『あ〜ぁ、ついに使ったのね、あの古っるいヤツ』という驚きのお言葉。全てはお釈迦様の手で踊っていただけでした(汗)

生スパゲッティ
▲引き出しの奥から掘り出してきた(賞味期限が)2年前の生パスタ。袋から取り出してみたら乾麺に進化している途中でもはや生パスタではなかった。でも出来上がったものは特に問題なく美味しく食べられましたよ。
スポンサーサイト


イタリアン | 16:18:14 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
面白すぎました!! (^o^)
2015-12-21 月 23:20:35 | URL | アキラ [編集]
恐縮です ^^;
2015-12-22 火 00:28:36 | URL | ムーミン家長 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad