■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ワイワイ楽しい手巻き寿司
お盆に娘たちが夏季休暇をとって帰ってきたのだが、何を食べようかと迷って行き着いたのが「手巻き寿司」だった。

何が食べたいか訊いて返ってくる答えはだいたい『う〜ん、なんでもいいよ』だ。それ以上訊き続けると、家長には作れそうもない高級料理の名が挙がりそうなのでやめておいた。

それで、スーパーの食品売り場をブラブラしていると、魚屋さんのコーナーで刺身の盛り合わせを目にした妻から『手巻き寿司はどう?』との提案。しかも妻が準備してくれると言う。

それはいい!と、もやもやした霧がすうっと引いて晴れやかに気分になった(笑)

刺身の盛り合わせを2皿(2パック)と、卵、アボガド、海苔を買って帰る。

刺身に錦糸卵、細く縦に切ったアボガドを食卓に並べる。酢飯は3合用意してもらった。

適当な大きさに切った海苔の上に薄く酢飯を乗せたら、お好みの具を乗せてクルクルと円錐形に巻く。チョチョっと醤油をつけて口に運ぶのが楽しい。

刺身を挟んで食べるのはもちろんだが、錦糸卵とアボガドという組み合わせが好評だった。あれがいい、これがいい、なにとなにの組み合わせが抜群!などとワイワイ賑やかなのも食が進む。

気がつけば全てがきれいに無くなっていた‥ あんなにあったのに(笑)

9月も間近。子供たちの夏休みの終わりに家族で楽しい食事のひとときを過ごしてはいかだだろう?

手巻き寿司
スポンサーサイト


和食 | 09:15:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad