■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

鮭のあらとトマトのパスタ
鮭のアラとトマトのパスタ

前回はメカジキのアラ(粗)を使ったが、今回は鮭のアラを使ってパスタにしてみた。

こんなにアラばかり使って、家長はよっぽアラが好きか、貧乏なのだろうと思われるかも知れないが、ちょっと違う(半分くらいは合っている)。

アラを使うと自由に料理ができるのだ。かなり割安なので失敗が気にならない。『ああしたらどうだろう?』『こうしてはどうだろう?』と思ったことを躊躇無く試してみることができる。

最近、また、ベル型トマトを送って頂いたので『さて、何を作ろう』と考えていたのだが、魚屋さんのアラのコーナーで鮭を目にした時、コレだ!とピンときたのだ。

オレンジ色の鮮やかな鮭を見ていたらトマトの酸味がとてもよく合うような気がして、『よし、作ろう!』と思ったのだった。

週末の昼食に作ったのだが、けっこう美味しかった。身が厚かったのでお腹もいっぱいだ。作り方も簡単なのでとてもお勧め。

レシピは以下のような感じ。
--------------------------------------------------------------------
1.フライパンに潰したニンニクと適当な量のオリーブオイルとバターを入れて熱し、そこに軽く塩コショウをした鮭のアラ(アラでなくてもいい)を置いてソテーする。

2.両面を焼いて色が変わったら、トマトのザク切り(或いはトマトの水煮)を加えて鮭と一緒に煮る。

3.中~弱火にしたらフライパンにフタをして数分間煮たら完成。

4.パスタをゆでたら和えてお皿に盛ろう。
--------------------------------------------------------------------
とても単純。簡単にできるのでこれからの忙しい時期に重宝するのではないか。皆さんのお役に立てば嬉しい。
スポンサーサイト


イタリアン | 23:12:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad