■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

滑らかな濃厚トマトソース
濃厚トマトソース

立冬(11月7日)を迎えようとしているが、爽やかで過ごしやすい日々が続いている。

秋の味覚を楽しむ一方、ひと手間かけた料理をしてみようという気分になる。

そこで今回は旨味たっぷりの濃厚トマトソースを作ることにする。

そのままパスタに絡めてもいいし、挽肉のラグー(ミートソース)に使ってもいいが、パエリアの調味料にもなる。

作って冷凍保存しておけば数ヶ月は大丈夫。ストックがあれば調理時間が節約できるので忙しい時は大助かりだ。

今回は、ホールトマトの水煮を使ったトマトソースの作り方を紹介する。

******************************
【 材 料 】

トマト水煮缶(ホールトマト)・・・・・・・・2缶 (800 g)
玉ねぎ(中)・・・・・・・・・・・・・・・・1個
ニンニク・・・・・・・・・・・・・・・・・・1かけ
オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4 (60 ml)
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
コショウ・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
ローリエ・・・・・・・・・・・・・・・・・・1~2枚

【 準 備 】
玉ねぎは1センチ角に切っておく
ニンニクは縦に二分して芽を取り出してから木べらや包丁の腹などで潰しておく

【 調 理 】
玉ねぎを炒める
適当な大きさの鍋に玉ねぎとニンニク、オリーブオイルを加えたら熱し始める(写真左)。中火で全体に火が通ったら火力を弱め玉ね下が薄く色付くまで炒める(写真右)

トマトを加えて煮込む
鍋にトマトの水煮を2缶分加えて強火にする(左)。火を弱めたら木べらでトマトをつぶし、ローリエを加えて全量が2/3くらいになるまで煮込む(右)。鍋底が焦げないように気をつけよう。

トマトソースを濾す
十分に煮込んだら鍋を火から外し、ローリエは取り除く。粗熱をとったらステンレスメッシュのボウルなどで濾してトマトの種を除く。濾す前にフードプロセッサやミキサーにかけて滑らかにしておけばとても簡単(左)。右の写真のように最後は種が残る。

【 ひとこと、ふたこと 】

メッシュで漉して滑らかになったトマトソースを火にかけるとソースが飛び散るので、濾すのは完成した後の仕上げとして行う。火にかける場合は必ずフタをするようにしよう(何で漉すの?と思う人は漉さなくていいし、種なんか気にならないという人も漉さなくていい)。

トマトの水煮を煮込み料理に使う場合、細かくカットされているダイストマトよりも丸のままのホールトマトの水煮缶がいいと言われているようだ。まあ、でも、それはそれ、あまり気にせず家にあるものを使えばいいと思う。


今回は、ホールトマトの水煮2缶(800 g)を使ったトマトソースの作り方を紹介する。

【材料】
スポンサーサイト
イタリアン | 12:21:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad