■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

シシャモのペペロンチーノ
ししゃものパスタ

コレ!というメニューが思い浮かばないときはペペロンチーノを作ることにしている。

簡単なパスタだが我が家は皆これが好きなので確実に『あ〜 美味しかった!』という反応をもらえるからだ。

それでも、やはり見た目が素っ気ないので何か具を加えてみようという気分になる。

というわけで今回はシシャモを加えてみた。

出来上がったものの写真をみると、パスタの上に焼いたシシャモを乗せただけじゃないの?と言われそうだ。確かに見た目はいまひとつだが『へぇ〜 これ美味しいね!』と評価は上々だった。

(見た目をよくするなら、輪切りの唐辛子を使い全体に赤色が散らばるようにし、イタリアンパセリのみじん切りも加えてみるといい。彩りでかなり印象が変わる)

スーパーで安くシシャモが手に入るときには是非一度作ってみてはいかがだろう?

“続きを読む” をクリックするとレシピが見られます


*** 材料(4人分) ***

シシャモ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適当
アンチョビ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1枚(ペーストなら小さじ1ぐらい)
パスタ(フェディリーニかスパゲッティーニ)・・・300~400 g
ニンニク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2かけ
唐辛子・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2~4本
オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・・・・・60~100 ml
白ワイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50~100 ml

*** 調理 ***

ニンニクのオイルソースをつくる
▲鍋またはフライパンにオイルと潰したにんにく、中身を取り出した唐辛子を入れてから弱火で熱しニンニクと唐辛子のオイルソースを作る。

ニンニクの香りが立ち、薄い茶色に焦げて来たら、取り出す(捨てる)。唐辛子は取り出してもそのままでもいい(で既にオイルに辛味はついている)。

*このオイルソースを作り出す直前にパスタをゆでるためのお湯を沸かし始める。

シシャモを加える
▲鍋にアンチョビを一切れ入れ、これを木べらなどで細かく崩したらシシャモを加えて炒める(アンチョビは旨味を足すためだが、入れなくてもいい)。

白ワインを加える
▲白ワインを加えて火を強め、アルコールが飛んだらゆで上がったパスタを加える(タイミングが合わなければ一旦火を止めておき、パスタがゆで上がる直前に火をつけて温めよう)。

パスタにソースをよく絡めたらお皿に盛って出来上がり。

【 ひとこと 】

シシャモの形を崩したくなければ、パスタと和える前にシシャモを別容器に取り出しておこう。ソースを絡めたパスタをお皿に盛ったあとにそのシシャモをトッピングする(冒頭の写真はそのようにして作ったもの)。



スポンサーサイト
その他 | 17:05:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad