■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

主菜級 “サバ乗せサラダ”
サバのせサラダ

娘たちは忙しいらしく久々に妻と二人の夕食となる。
二人だけなら沢山はいらない。美味しい(と思える)ものがほどほどにあればいい。

ということで、作り置きしておいたカポナータを使い冷製パスタを作ることにする。
『サラダも作らなきゃ』とスーパーへ行くと、サバの切り身が二枚、お手頃だった。

『あっ、コレいいね!』と手に取るが、夕食の中での位置付けが難しい‥ 
だが、『サラダにトッピングすればいいかも』という妻のアイデアで一件落着。

切り身をソテーしてサラダに乗せ、バルサミコ酢とオリーブオイルと粒マスタードのドレッシングを回しかけて出来上がり。

副菜のつもりが主菜級のおかずになり、ちょっと豪華な夕食となったのだった。

カポナータのパスタ
▲主食はカポナータの冷製パスタカポナータのストックがあれば解凍するだけなのでとても簡単に作ることができる。

【 ひとこと、ふたこと 】

今回、サバはオリーブオイルでソテーした。切り身の表面に軽く塩をして皮目から焼き始める。火が全体に通ってきたらひっくり返して少し焼いておしまい。もしもローズマリーなどのハーブが手もとにあれば、それを加えてソテーするのがおすすめ。

ドレッシングは適当、バルサミコ酢 20 ml に塩小さじ1/2を溶かし、そこにオリーブオイル 20 mlをと粒マスタード大さじ1〜2(好みで)を加えてよくかき混ぜたら出来上がり。
スポンサーサイト


その他 | 11:07:47 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
鯖好き~♪
さば好きです。
さばの水煮缶があればそれだけで幸せっていうくらい。
でも意外とお料理は固定化しちゃいますね。
どうしても味噌で煮ちゃう(笑)

こんど試してみます。

祖母の代からうちは鯖の切り身を小ぶりに切って、下味をつけたうえで天麩羅の衣をつけ海苔を巻いて揚げるという「鯖の磯部揚げ」が大勢が集まるときの定番料理でした。おしゃれ感は全くないものの、酒の肴にも、下戸のご飯の友にもなって、昭和のごちそうでした。
2014-07-12 土 21:20:51 | URL | にっき [編集]
サバの水煮缶、いいですね!好きです♪
缶詰のように骨ごと食べられるものを作りたくて圧力鍋を買ってしまったほどです(記事にしています)。
サバはしめ鯖やそれを使ったバッテラも好物です。

ご紹介頂いた「鯖の磯部揚げ」は美味しそうですね♪
わが家ではほとんど揚げ物をしないのですが、機会があれば是非作ってみたいと思います。
どうもありがとうございます。
2014-07-13 日 08:29:04 | URL | ムーミン家長 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad