■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

クリスマスの大きなローストチキン
ローストチキン_2013

クリスマスのごちそうと言えば24日の夕食なのだが、その日は平日なのでひと足さきに(日曜日に)お祝いをした。

メニューはローストチキン。昨年末は慌ただしくて間に合わなかったが、今年はちゃんと焼くことができた。しかも今回は2キロの特大チキン!前回の2倍だ。

レシピは昨年書いたものと全く同じなのだが、お腹に詰めるリゾットは2倍用意した。ハーブソルト(乾燥ハーブと塩を混ぜたもの)は塩だけ増やした(1.5倍くらい)。

焼き時間については200℃で30分焼いた後に一旦取り出してジャガイモを添え、180℃で1時間焼いてみたのだが、火は中までしっかり通っていた。

妻と娘たちが食卓へついた後、焼き上がったものを運んで行くと大きな歓声が上がった。家長がこれを皆の皿へ取り分けたのだが、味にも満足だったようで絶賛の嵐だった(涙)

オーブンさえあれば誰にでも簡単につくれるローストチキン。是非、お試しを!

-----------------------------------

今回皆で飲んだワインはスカリオーラ(Scagliola)という生産者のフレーム(Frem)というワイン。

果実味がある濃い赤ワイン。タンニンは穏やかだが酸とのバランンスが良く、美味しくて飲み易いおすすめの1本。娘達もおかわりするぐらいだった。

バルベーラ・ダスティ フレム
▲イタリアはピエモンテ州のアスティ(Asti)という地区で、バルベーラ(Barbera)というブドウ品種を使って作られていて、Barbera d'Asti(バルベーラ・ダスティ)というDOCGの認証を受けている。価格は2,000円前半。

-----------------------------------

【 ふたこと、みこと 】

レシピは(1キログラムのチキンを使った)前に書いたものを参照願いたい。

今回は付け合わせにひとくち大の小さなジャガイモを(チキンと一緒に)ローストした。冒頭の写真に写っている丸い小さなものがそれ。

さすがに家族4人で2キロのチキンは大きすぎる。最初から余るものと考えて、残った分は翌日に回すつもりで作った。リゾットも詰めきれなかったので、それと一緒だと朝食や昼食には十分な量で、翌日が楽ちんになる。
初めての場合は1キログラムぐらいのものを使うのがやり易いと思う。
スポンサーサイト


その他 | 11:04:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad