■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

サバのカレー
暑い‥

8月も後半に入ったというのに暑さがやわらぐどころか、ひどくなるばかり‥

こうなるとキッチンに立つのが億劫なのだが、それよりも皆の食欲が落ちるのが困る。

それで、たくさん食べてもらおうとカレーを作ることにしたのだが、今回はちょっと珍しいサバのカレー。ココナッツミルクとサバの相性が抜群だ。

夕食に出すと、あっという間に売れ切れて当初の目的を達成。こんなに食べてくれるのだったらもっと早く作れば良かったと思いつつ、他のカレーも試してみようとあれこれ考えるのだった。

サバカレー
▲健康に関連して、我が家では魚なら青魚を(できるだけ)とるようにしているのだが、サバで美味しいカレーができるというのは意外だった。ちなみに元々のレシピではカジキマグロを使っている。

“続きを読む” をクリックするとレシピが見られます


*** 準備 ***
材料(4人分):

サバ・・・・・・・・・・・・・・・2尾

玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・2個
サラダ油・・・・・・・・・・・・・大さじ3

クミンパウダー・・・・・・・・・・小さじ1
コリアンダーパウダー・・・・・・・小さじ1
レッドペッパー・・・・・・・・・・少々(ひとつまみ)
塩・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1

ニンニク・・・・・・・・・・・・・2かけ
青唐辛子・・・・・・・・・・・・・1本
トマト水煮(ダイスカット)・・・・1缶
ココナッツミルク・・・・・・・・・1カップ(200 ml)

ターメリック(サバにまぶすため)・適当
塩(サバにまぶすため)・・・・・・適当

*** 調理の前に ***

玉ねぎは半分に切ってから線維方向に沿って薄くスライスしておく。

ニンニクはすり下ろし、青唐辛子は薄い輪切りにしておく。

サバは三枚におろして骨を抜いたら、適当な大きさに切り分けて、ターメリックと塩を混ぜたもの(適当)をまぶしておく(サバをソテーする直前でいい)。

*** 調理 ***

1.玉ねぎをきつね色に炒める。
玉ねぎをきつね色に炒める
▲鍋にスライスした玉ねぎとサラダ油を入れ、きつね色になるまで中火で炒める。色は薄いきつね色でいい。

2.トマトの水煮を加えて煮詰める。
トマトの水煮を加えて煮詰める
▲きつね色になった玉ねぎにトマトの水煮(ダイスカットがいい)を加え、水分を飛ばすように炒め続ける。
本来のレシピではトマトピューレ1/4カップ(50 ml)を使うのだが、家になかったのでトマトの水煮を煮詰めることで代用した。まあしかし、最後には水を1カップ加えるわけだから面倒ならばここで煮詰めなくていい。その場合は後で加える水の量を少なめにしよう。

3.スパイスとココナッツミルクを加える。
ココナッツミルクを加える
▲トマトの水分が飛んで、濃縮された感じになったら、ニンニク、青唐辛子、クミンパウダー、コリアンダーパウダー、レッドペッパー、塩、ココナッツミルク、更に水1カップ(200 ml)を加えてよく混ぜる。

4.サバをソテーして3の鍋に加える。
鯖をソテーする
▲表面に塩とターメリック(分量外)をまぶしたサバをサラダ油(分量外)をひいたフライパンでソテーし、3の鍋に加えたら10分ほど煮込んで完成。

【 ひとこと、ふたこと 】

今回はMira Mehta(ミラ・メータ)さんの『はじめてのインド料理―HEALTHY WAY TO INDIAN COOKING』(分化出版局)の “フィッシュカレー” を参考にしているが、材料と分量は適当にアレンジしている。例えばオリジナルではサバでなくカジキマグロを使っているし、青唐辛子でなくししとうを使っている。興味のある方はぜひ原本をご覧いただきたい。
スポンサーサイト
カレー | 00:11:33 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-08-18 月 00:54:18 | | [編集]
Re: サバか缶詰でも良いですか
> 家長、サバは缶詰で、これをフライパンで香味付けしたものを加熱したものでもよいですか。サバを喰うのととサバを読むのが得意な私には、どっかんそのまま投入するのもありかなと思うのですが、あまり好きでない家族には、なるべく臭みを取らないと喰ってくれそうにないので。たとえば、白ワインを入れてフランベ?するとか。。。

お尋ねの件。サバの缶詰を使うことは全く問題ないと思います。ただ缶詰はかなり柔らかく(骨まで食べられるように)煮込んでいる場合が多いと思いますので、サバの形を残したい場合はカレーに投入した後、あまり混ぜないようにするとか、長く煮込まないようにするのがいいように思います(崩れてもいいのでしたら何も気遣うことはありません)。
また、香味付けする場合はやはり同族のもの(例えばSBのカレー粉とか)で行うのがいいと思います。ハーブなどの場合、合わないものがあるかも知れません。その辺りはご自身のセンスとお好みでどうぞ。そして、良い組合せなど発見されましたら、お教え下さい♪
2014-08-18 月 08:08:20 | URL | ムーミン家長 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad