■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

計画
このブログ、ごく個人的な世界平和への願いから生まれたものではあるが、やはり同志が増えることを願って止まない。家長の記事を読んで、ちょっと料理してみようかと思ってくれれば嬉しい。そう思ったならば騙されたと思ってやってみることだ、きっと楽しいひと時が訪れる。そうならなかったら、やはり騙されたと思えばすむことだ。

しかし、家長が決して騙そうと思って騙しているのではないことを分って欲しい。それなりに考えているのだ。その証しに今後のレシピを明らかにしたい。

家長の考えでは少なくとも8つのパスタの作り方を覚えれば妻や娘に飽きられることはない。週二日、土日に一食ずつ違った料理をすれば1ヶ月(4週間)で8種類だ。5週目に突入した時、最初のメニューが出て来ても文句を言う人は誰もいないだろう。

それで計画だ。
まず最初に8つのパスタのレシピを紹介する。
具体的には、下記の通り。

アーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーニ(ペペロンチーノ)
トマトソースのパスタ)
ペンネ・アラビアータ
ボンゴレ・ビアンコ
ボンゴレ・ロッソ
スパゲッティ・カルボナーラ
ペンネ・ゴルゴンゾーラ(ゴルゴンゾーラのパスタ)
スパゲッティ・ボロネーゼ(ミートソースのパスタ)

パスタは大きく3つに分類できる。オイルソース系とトマトソース系、そしてクリームソース系なのだが、まだクリームソース系だけは作っていない。できるだけ早くにカルボナーラとゴルゴンゾーラのパスタを紹介しようと思う。ただ、店頭で旬のものや特売品を見つければ、それらを使った料理を優先することもある。焦らずゆっくりお付き合いしてもらいたい。

これらのレシピを紹介し終われば、後は気ままに作ることにする。もちろんパスタだけではない。肉料理や魚料理、リゾットなども紹介できるだろう。クリスマスや正月など特別な日には豪華な料理にも挑戦したい。上の8種類が作れるようになっていればどんなものにも挑戦する基礎ができているだろう。騙されたと思って是非頑張って欲しい。

そうそう、家長はこれまでどこにも “イタリアンが専門” だとは書いていない。妻と娘たちが喜んでくれそうな料理だと思えばジャンルを問わずに挑戦してきた。時々、意外なものが現れると思うが、それも含めて楽しんで欲しい。

スポンサーサイト


| 23:15:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad