■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

タコのトマトソース
家長は海辺の町で育ったせいか、魚介類の料理が好きだ。

それなのに、これまで一度もタコの料理を載せたことがなかった。

なぜか?と言うと、高かったから。

日本で消費されるタコのほとんどはアフリカ産だったが、あまりにも獲り過ぎたため2003年にはモロッコで8ヶ月の禁漁期間が設けられた。この頃から段々とタコの値段が上がって行ったような気がする。

それ以来、タコを買うことが少なくなったが近頃はたまに安売りのタコを目にするようになった(タコさんが増えて来たのでしょうね)。

そこで今回、久々にタコのトマトソース煮を作ったので紹介したい。

タコのトマトソース
▲今回のタコのトマトソースの主食は玄米ご飯。カレーのように一つの器に盛ってほうれん草のおひたしを乗せて頂いた。たまたま家長は玄米を合わせたが、白米でもパンでもパスタでもお好きなものでどうぞ。

作り方は簡単、タコのぶつ切りを炒めたところにトマトの水煮を加えて煮詰めるだけ。旨味は玉ねぎのみじん切りを炒めて出す。調味は少量の塩とコショウで。

トマトソースが濃縮されて元の2/3ぐらいにまで減ったら火をとめよう。あまりにも煮込んでタコが硬くならないかと心配かも知れないが、意外な柔らかさにびっくりするのではないだろうか。

是非一度お試しを!

“続きを読む” を押すとレシピが見られます


*** 準備 ***

材料:4人分

生食用ゆでダコ・・・・・・・・・・・・・適当(安いのを1パック)
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・適当(40~50 ml)
ニンニク・・・・・・・・・・・・・・・・1かけ
白ワイン・・・・・・・・・・・・・・・・適当(50~100 ml)
トマトの水煮・・・・・・・・・・・・・・2缶(800 g)
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
コショウ・・・・・・・・・・・・・・・・少々

*** 調理の前に ***

タコはぶつ切りにしておく。

玉ねぎをみじん切りにし、ニンニクは縦に半分に切ってから芽を取り除き木べらや包丁の腹で潰しておく

トマトの水煮はボウルにあけておく(ホールトマトの場合は手でつかんで潰しておくが、ダイスカットの場合は何もしなくていい)。

*** 調理 ***

1.適当な大きさの鍋にオリーブオイルと潰したニンニク、玉ねぎのみじん切りを入れて火を点け、中火で炒める。

2.玉ねぎがきつね色になったら(或いは茶色く色付き始めたら)ぶつ切りにしたタコを下の写真のように加える。

タコを炒める

3.上の写真のようにタコに火が通り赤くなったら、白ワインを加えて強火にし、水分を飛ばしすように混ぜる(焦がさないように注意する)。

4.もうこれ以上水分は飛ばせない(或いは、こんなもんだろう)と思ったら、トマトの水煮を加えて強火にする。

5.ひと煮立ちしたら、弱火にし、塩コショウを少し加えて2/3ぐらいの容量になるまで煮込む(30~40分だと思う)

6.塩コショウで調味をしたら完成。パスタでもパンでもご飯でも、好きな物に合わせて頂こう。

【 ひとこと、ふたこと 】

家長は今回、生食用ゆでダコを使ったが、もちろん刺身用の生のタコを使っても構わない。予算に合わせてお好きなものをどうぞ。

このトマトソースはタコに限らず色々な食材で作ることができる。イカや青魚、肉ならば鶏もも肉や豚のロース肉など。好みに食材で是非お試しを!
スポンサーサイト
イタリアン | 00:05:50 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
うわああ、美味しそう!
ムーミン家長様。
こ、これは、もう写真とレシピを拝見しただけで、いい匂いと味が感じられるお料理ですね。複雑じゃなさそうですし、是非!と思ったんですが、、、タコ。タコの入手方法が、、、。ううん、これまた中国系マーケットでしょうか、、。確かに他の魚、白身肉でもよさそうですが、この写真を見ちゃったからには、なにがなんでもタコ!なイメージです。
日本のタコ情報(笑)面白かったです。ふと、不自然に赤い色がついた酢ダコを思い出し、あれも久しぶりに食べたいなあ、と思った次第です。
カナダにはゴールデンウィークのような、有給休暇を取ってうまく休みを繋げればゴールデン、な、祝日が集まった時期はありませんが、絶対に日付を動かせないような重要な休みを除いては、何月の第何週の月曜日、という形に休みを持ってきて、土、日、月と三連休、ロングウィークエンドになるようにしています。この週末もヴィクトリア・デーで月曜日まで休みです。
今、バンクーバーエリアでは体にポチポチと模様のあるSpotted Prawnの季節です。魚介類好きのムーミン家長さんには外せない海老さんですね。味と食感は、甘エビに似ています。
2013-05-19 日 11:43:38 | URL | 丸山陽子 [編集]
丸山さま
カナダの休日についてお教え下さりありがとうございました。Spotted Prawnも調べてみましたが、エビのクリームソースのパスタや、パエリアに良さそうですね!美味しそうな食材です。
カナダではタコを手に入れるのが大変なご様子。旬ということでもありますから、いっそのこと、Spotted Prawnのトマトソースを作られてはいかがでしょう?とても美味しいものになると思います。節足動物と軟体動物では味は違いますが、エビやカニのトマトソースはいいですよ♪
2013-05-19 日 22:24:11 | URL | ムーミン家長 [編集]
チョー簡単そうなのに、チョー美味しそうですね。 (^o^)
近いうちにトライしてみたい料理です。
2013-05-22 水 20:51:45 | URL | アキラ [編集]
アキラさん
はい、本当に簡単です。
材料の量比なども適当でいいのです、テキトーで(笑)
是非トライしてみて下さいね♪
2013-05-22 水 21:38:33 | URL | ムーミン家長 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad