■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ポトフに入れると最高! スモークの香り豊かなベーコン
美味しいポトフ

先月末に美味しいソーセージとハムを送って頂いたことを書いたが、それらと一緒に大きなベーコンブロックも梱包されていた。

添え書きには『チャーハンの具(味付け)やポトフに入れると最高』とあったので、ポトフを作ることにする。

ネット検索であれこれレシピを見てみた結果、All About のプラチナレシピが気に入ったので真似してみた。

そして出来上がったものを口にしてびっくり。『なんて豊かな味なんだろう!』と。

ベーコンの旨味と塩分がとても良く効いていて、燻煙によるスモーク香が心地よい香ばしさを演出していた。ベーコンはこういうふうに使うのかと、とても新鮮だった。

もちろん、家族には大好評。食卓ではこの贅沢な味に話が弾み、にぎやかな夕食のひと時となった。

“続きを読む” をクリックするとレシピが見られます。


このレシピは All About に黒田民子さんが書いていたレシピを参考にしているので、是非オリジナルの方も見て頂きたい。

食材の量は適当にアレンジしたが、調理法はできるだけ忠実に再現するよう心がけた。また、調理過程の写真もオリジナルと似た場面を撮ってみた。

*** 準備 ***

材料(4人分):

豚肩ロース肉(ブロック)・・・・・・・・700 g
ベーコンブロック・・・・・・・・・・・・180 g
キャベツ(芯を含む塊)・・・・・・・・・400 g ぐらい
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
かぶ・・・・・・・・・・・・・・・・・・小4個
セロリ・・・・・・・・・・・・・・・・・1本半
ニンジン・・・・・・・・・・・・・・・・中2本
ローリエ(ベイリーフ)・・・・・・・・・1枚
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4カップ(800 ml)

ローズマリー・・・・・・・・・・・・・・1~2枝
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1~2
黒こしょう(粒)・・・・・・・・・・・・12粒くらい

*** 調理の前に ***

豚肉は5等分に切り分け、塩とローズマリーの葉、黒こしょうのぶつを表面に擦り込んだらキッチンペーパーに包んで、冷蔵庫で半日寝かせておく(キッチンペーパーは脱水シートの代わり)。

ベーコンは4等分する。

キャベツは芯をつけて4等分、玉ねぎは1個を8等分する。かぶは皮を剥いて1個を半分に、セロリは5センチぐらいの長さに切っておく。ニンジンは皮を剥いて適当な大きさに切っておく。

*** 調理(文章の番号と写真の番号が一致しています) ***

豚肉の下ごしらえ

1.肉を冷蔵庫から取り出してキッチンペーパーをほどき、表面のハーブと塩、黒コショウを水で軽く流す。

2.鍋に豚肉を置いたら水800 ml (肉全体が十分に被る量)を入れ火を点ける。中火で熱し、沸騰したら数分間煮てアクをとって捨てる。

具を乗せる

3.一旦火を止めて豚肉を取り出し、底にキャベツを入れたらその上に肉を置く。

4.3の上に更に、残りの野菜全てとベーコン、ローリエ(ベイリーフ)を入れ、再び火を点ける。

フタをして煮込む

5.沸騰したら中火弱にしてフタを置き、吹きこぼれないようにしながら煮込む。途中、味をみながら塩コショウで調味する(今回家長は塩は入れなかった)。

6.50分ほど煮込んだら出来上がり。具の量が均等になるよう1人分ずつお皿に盛って食卓へ運ぼう。

【 ひとこと、ふたこと 】

元々のレシピでは豚バラ肉 500 g を4等分することになっているが、家長は 700 g の豚肩ロースのブロックしか入手できなかったので、そのまま使ってみた。ただ、肉を増量したぶん、玉ねぎやセロリの量も増やしている。(4人家族なのに)5等分したために余った肉一片は、これだけ食べてもまだ食べたいという人がいたので食べてもらった。

写真を見ると窮屈そうだ、もう少し大きい鍋を使った方が調理し易かったと思う。

切り分けた豚肉にローズマリーと塩コショウを擦り込んでおいたものを、数時間経った後に水で軽く洗い流すと(テキストにあったので)書いたのだが、家長にはその理屈がよく分らない。とにかく最初はテキスト通りにやってみることが大切だと思っているので、そのままやってみたが、洗い流さなくてもいいのではないかという気がしている。
スポンサーサイト
フレンチ | 00:01:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad