■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

収穫の秋
プランターに植えていたミニトマト。生長してあちこちに真っ赤な実をつけている。

庭に実ったミニトマト

春先に娘が『アイコ』という名のミニトマトの苗を買ってきた。

へぇ〜、植物に興味があるんだ?いいねぇ♪ と意外な一面を見たように思って呑気なことを言っていたら

植物というか、おかずだよ。すごく甘いんだって。秋になったらいっぱい収穫しておかずにするの。

ほう、いいね。楽しみにしてるよ。

いや、そうじゃないの。こっちが楽しみにしみにしているんだよね。フレッシュなトマトを使った家長の料理がとても楽しみ♪

えっ‥ そうなの?
じゃあ、このトマトが大きくなってちゃんと実が穫れた時には何か美味しいものを作ることにしよう(トマトを世話する娘の励みになるのならお安いご用だ)。

ああ、良かった、ありがとう!
苗の世話まで引き受けてもらって、なんか悪いね♪

えっ‥ ええっっ???

その後、妻が水をやり続け、家長がまじないを唱え続けた結果、たくさんの赤い実が現れたのだった。

摘みたてのミニトマト
▲熟れた実を収穫するとボウルいっぱいになった。赤が鮮やかでとてもきれいだ。

経緯はともかく、世話をしていたものが実を結び、それを収穫できるというのは何という喜びだろうか。

週末はこれを使ったシンプルで美味しいパスタを作ろうと思う。
スポンサーサイト


テーマ:果樹栽培・畑作・稲作 - ジャンル:趣味・実用

| 20:38:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad