■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

鶏肉とひよこ豆で『親子んカン』
お鍋の親子んカン

湯舟につかりながら新しいおやじギャクを考えていた時のこと、何故かチリコンカンのことが頭に浮かぶ。

ふと、あれを鶏の挽肉で作ったらどんな味になるのだろう?と興味が湧いた。そしてまたキッチンの引き出しにひよこ豆(ガルバンゾ)の水煮缶があったのも思い出した。

鶏肉にひよこ豆‥ 鶏にひよこ‥ 親子じゃないか!
そうか、チリコンカンでなくてオヤコンカン(親子んカン)って名前にしよう!!

オヤジギャクっぽい名前が気に入って、“ガルバンゾ!(頑張るぞ!)” と作ってみたのが冒頭の写真。

あっさりした感じに仕上がったこの『親子んカン』、チリコンカンにも増して妻と娘たちには好評だった。皆さんにも是非作ってみてもらいたい。

ちなみに、『親子んカン』という名前、
“オヤコンカン” や “おやこんかん”、或いは “おやこンカン” とか “オヤコんかん” など、色々なパターンで検索してみたが、現時点では全く何もヒットしなかった。
なので、家長オリジナルということに(拍手)。

“続きを読む” をクリックするとレシピが見られます。


*** 準備 ***

材料(4~6人分):

鶏むねの挽肉・・・・・・・・・・・・・・200~300 g
ひよこ豆(ガルバンゾ)の水煮・・・・・・1缶(固形量240 g)
トマト水煮缶(カットトマト)・・・・・・1缶(400 g)
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
ニンニク・・・・・・・・・・・・・・・・1かけ

チリパウダー・・・・・・・・・・・・・・大さじ1~1.5
黒コショウ・・・・・・・・・・・・・・・適当(小さじ1/2ぐらい)
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100~150 ml
中濃ソース・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・大さじ2~3

ハバネロホットソース(オプション)・・・辛くしたければ煮込む時に小さじ1を加える

*** 調理の前に ***

玉ねぎはみじん切りに、ニンニクはすり下ろすかみじん切りにしておく。

ひよこ豆の水煮はザルにあけ、水を切っておく。

*** 調理 ***

1. 鍋にオリーブオイルと玉ねぎのみじん切り、ニンニクを入れてから火を点け炒める。

2. 玉ねぎが透き通って少し色づき始めたら、挽肉を加えて色が変わるまで炒め、これにチリパウダーを加えて更に2~3分炒め続ける。

3.2の鍋にひよこ豆を加えて少し炒めたら、トマトの水煮と塩、コショウを入れ、水を加える。焦がさないように注意しながら20~30分煮込んだら中濃ソースを加え、混ぜて完成(ソースは最後でなくてもいい)。

【 ふたこと、みこと 】

材料に『中濃ソース』と書いたが、これは旨味を増すために加えたもの。うちにあったのがたまたまブルドックソースの中濃ソースだったのだが、ウスターソースでもトンカツソースでもいいと思う。

たまたま冷蔵庫の中に『 ハバネロホットソース』(右下の写真)があったので、煮込んでいる時に小さじ1杯ほど加えてみたがとても辛味が増す。大さじ1にしてみたらかなり辛かったが美味しかった。辛いもの好きにはお勧めだ。お好みでどうぞ。

親子んカンとハバネロソース
▲写真左は『親子んカン』を盛りつけたところ。右はハバネロホットソース。

以前紹介したチリコンカンではチリパウダーではなく、コリアンダーパウダー、クミンパウダー、レッドペッパーの3種類のスパイスを使ったが、どちらでも美味しいものができると思う。色々と試してみて欲しい。

鶏挽肉には、ここで使った 鶏むねの挽肉 の他に 鶏ささみの挽肉や、鶏ももの挽肉、更には 鶏軟骨の挽肉 など色々な種類があるようだ。身近に手に入るようならば、こちらも色々と試してみたい。
スポンサーサイト
アイデア料理 | 00:06:52 | トラックバック(1) | コメント(2)
コメント
あはは、素晴らしいアイデア料理にトホホ(失礼♪)なネーミング。
最高ですね♪ (^o^)

チリコンカンもそうですけど、料理の工程としてはとても簡単ですよねぇ。
大量に作ってストックしておけば、いろいろ急なときに便利そうだし。
やっぱり一度 作らなきゃ・・・ですね。 (^_^;)
2012-06-12 火 21:15:45 | URL | アキラ [編集]
アキラさん、コメントありがとうございます。

はい、トホホな名前ではありますが我が家ではもうオヤコンカンが定着しました(笑)牛挽肉や合挽きを使ったチリコンカンと区別するためのようですが。

簡単に作れて保存もし易いですから、お弁当のおかずにも重宝しています。

是非、お試しを!
2012-06-12 火 21:36:37 | URL | ムーミン家長 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

★☆★☆外出があまりできない人にオススメです☆★☆★
【この記事で紹介中】鶏肉とひよこ豆で『親子んカン』
2012-06-10 Sun 05:05:23 | →まずは見てみる←

FC2Ad