■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

余ったパスタでおいしいオムレツ
先週は素敵なお嬢さんをお迎えして『カチョウ料理教室』を開催した。

色々考えた末に皆でトマトソースのパスタスパゲッティー・カルボナーラを作ったのだが、量が多かったようだ。トマトソースのパスタが残ってしまった。

こんな時はオムレツを作るチャンス!余ったパスタを卵と混ぜ合わせ、フライパンで焼くだけでとても美味しいものになる。

今回、余ったトマトソースのパスタは2~3人分というところ。それを6個の卵と合わせて4人分のオムレツにした。

トマトソースパスタのオムレツ

このオムレツはパスタが余らなければ作れないかと言えば、もちろんそうではない。オムレツのために適当なパスタを作ってもいい。ただ、個人的には美味しいパスタを作ったなら、それはそのまま味わいたいと思ってしまう。

そこで、多めにパスタをつくって余らせようとしたことがあったが、我が家では余るということがない。『多め』ぐらいではダメで『かなり多め』、或いは『超多め』でないといけないらしい。という訳で、今回、まとまった量のパスタが余ったのは歓迎すべきことだった。

“続きを読む” をクリックするとレシピが見られます。


*** 準備 ***
材料:
余ったパスタ・・・・・・・・・・・2~3人分
余った粉チーズ・・・・・・・・・・大さじ3ぐらい
余った生クリーム・・・・・・・・・カップ1/4(50 ml)ぐらい
卵・・・・・・・・・・・・・・・・6個
オリーブオイル・・・・・・・・・・適当(大さじ2ぐらい)

*** 調理 ***
1.大きめのボウルに卵とチーズ、生クリームを加えてよく混ぜたら、パスタを加えて全体をよく馴染ませる。

2.フライパンにオリーブオイルを垂らして中火にし、1の混ぜたものを流し込む。

3.最初は中火のまま、少し時間をおいてから火力を落とし、十分固まってきたと思ったら頑張ってひっくり返す(下の写真)。

フライパンでオムレツを焼く
▲直径 24 cm のフライパン。奇跡的にきれいにひっくり返すことができたが、火加減がよく分らず焦げ茶色になってしまった。

4.フライ返しなどで上から押さえつけるようにして裏面にもよく火を通す。焦げないように中弱火ぐらいで焼く。もういいだろうと思ったら(主観で構わない)火を止める。

5.フライパンよりも大きな皿を蓋のように被せてひっくり返し、中身を皿に受ける(下の写真)。

オムレツをひっくり返す

6.適当な大きさに切り、家族に取り分けたら、皆でおいしく頂こう。

【 ふたこと、みこと 】

パスタの方に既に味付けがしてあるのと、今回は余った粉チーズも加えたので、特に塩やコショウで調味する必要はない(好みなので、もちろん調味して構わない)。

ここで紹介したオムレツの材料に粉チーズや生クリームと書いているが、これは料理教室でたまたま余ったので混ぜ合わせて片付けてしまっただけのこと。特に余りものがなければ卵だけでもいい(牛乳を少し混ぜたりしてもいいかも知れない)。

今回はブログ記事にすることを意識してきれいに焼こうと頑張ったのだが、特に出来上がりの形にこだわる必要はない。形が崩れても、卵が半熟でも、美味しいオムレツになるので気楽に焼こう。
スポンサーサイト
イタリアン | 00:01:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad