■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

砂肝とネギのペペロンチーノ
前回は『レバーと砂肝の炒め煮』を紹介したが、今回は砂肝に注目してこれをメインにしたパスタを作ってみた。

砂肝と長ネギの組合せだと和風の感じがするが、ペペロンチーノにとてもよく合う。出来上がったものは決して和風パスタではない(写真を見ると焼きそば風だが‥)。

白い腱の部分を取り除くのがひと手間かかるが、是非一度試してみてもらいたい。

砂肝とネギのペペロンチーノ



*** 準備 ***

材料(4人分):

パスタ(フェディリーニかスパゲッティーニ) ・・320~400 g

砂肝・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・店頭表示で300 g ぐらい
長ネギ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2本

オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4(60 ml)
ニンニク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2かけ
唐辛子・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3~4本
白ワイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100 ml
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適当
コショウ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適当

*** 調理の前に ***

砂肝は表面の白い腱の部分を剥がし、3~4 mm ぐらいの厚さにスライスしておく(腱の剥がし方は前回の『レバーと砂肝の炒め煮』を参照)。

長ネギは 5 mm ~ 1 cm の輪切りにしておく。

ニンニクは包丁や木べらの腹で潰しておく

唐辛子は種を出し空洞にしておく。

*** 調理 ***

1.パスタをゆでるための鍋を火にかけてお湯を準備し始める。

2.フライパンにオリーブオイルとニンニク、唐辛子を入れ最初は強火にしニンニクの周りに細かい泡が出始めたら弱火にする。

3.オイルにニンニクの香りが移ったらニンニクを取り出す。強火にして砂肝を加えよく炒める。

4.砂肝を十分炒めたと思ったら、中火にして長ネギを加え、更に炒る。軽く塩コショウで味をつける。

5.ワインを加えて再び強火にし、アルコールを飛ばしながら水分を煮詰めたら火を止める。

6.パスタをゆで始める(ゆで方は以前のレシピを参照)。ゆで終わる前に砂肝ソースのフライパンに火をつけてお玉一杯分(50 cc くらい)のゆで汁を加える。前後に細かく揺すりながら全体をよく馴染ませる。また火を消す。

7.ゆで上がったパスタのお湯を切り、フライパンに入れ、菜箸やトングを使ってよく和える。

8.お皿に盛りつけて完成

【 ふたこと、みこと 】

砂肝の前処理は前回のブログに書いた通りだが、今回はヒダの部分もとり除いてスライスにしたものを使った。そうすると更に手間がかかり肉の量も減ってしまう。見た目が少し変わりはするが(ペペロンチーノでは)とり除いても除かなくても味や歯ごたえに大きな差は出ないように思う。

塩気はパスタのゆで汁から持ち込むので、パスタをゆでるためのお湯の塩分はしっかりとつけておく。

ワインの量は 50 ml ぐらいでもいいかも知れない。家長は500 ml が300円半ばの安い料理用ワインを使っているのでついつい多めに使ってしまう。そこらへんは好みで適当に。
スポンサーサイト
イタリアン | 16:28:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad