FC2ブログ
 
■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

鮭のカマをオーブンで焼く
鮭のカマのオーブン焼き

ここのところ毎週のようにポルケッタ作りに励んでいる家長ですが、先週末もしっかりとポルケッタを作ったのでした (^^)

しかし、その日の朝、スーパーの魚売り場へ行くと大きな鮭のカマ(アラの鰓蓋から胸びれまでの部分)が目に飛び込んで来たのでした。

これに塩を振ってオーブンの中に放り込んでおくだけでご馳走になりそう!と思えて、気がつくと2パックも買い物かごの中に収まっていました ^^;

「あれっ、ポルケッタにするんじゃなかった?」という反応に、今日(土曜日)はポルケッタ、これは明日の夕ご飯にしようと提案して承認されたのでした(笑)

というわけで、焼いたのですが、思ったよりも時間がかかりました。ポルケッタは丸めた外側(脂身の層の部分)をこんがりと焼いた上でオーブンに入れ200℃で1時間焼くのですが、今回のカマは前処理無しではありますが、200℃で40分焼いたのでした。

20分焼いたら、カマをひっくり返して更に20分。ひっくり返した時には皮目が上になるようにしてこんがりとさせます。

味付けはシンプルに塩のみ。カマ全体に適当量(総重量の1%くらい)の塩を振りしばらくしたらオリーブオイルを垂らして全体に馴染ませ、それから予熱で200℃に温めておいたオーブンの中へ突っ込みました。下の写真の上がオーブンで焼いているところで下が設定の40分を経過して(焼き終えて)トレイを外へ出したところです。

オーブンで焼く
焼き上がり

2パック分で、5つのカマがありましたが、この日は3個を二人で食べました。残りの2個は今週のどこかで食べようと冷蔵庫にストックしています。

見た目は悪いですが、味も量も十分です。安価なのでそれも魅力ですよね。ぜひお試しを(^^)

スポンサーサイト



その他 | 23:27:34 | トラックバック(0) | コメント(0)