FC2ブログ
 
■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

お土産のポルチーニの出汁でリゾットを作る
ポルチーニの出汁

試飲会でお世話になっているイタリアワインのインポーターさんからポルチーニ茸の出汁をいただきました (^O^)/ イタリアへ旅行したのでお土産とのことでした。感謝です。

写真でお分かりのようにクノールの製品ですが日本ではお目にかかったことがありません。日本では流通していないようなので、貴重です。

そこで、さっそくこの出汁を使ってリゾットを作ることにしました。

具は鶏むね肉を使うことにしました。適当な大きさに切って軽く塩をしたものを鶏皮の脂で炒めます。

何それ?と思いますよね (^^) 鶏の皮を捨てるのはもったいないので、フライパンで焼いて脂を溶かし、それを使ってむね肉をいためました。写真で鶏肉に混じってベーコンのように見えるのが脂が出てしまいカリカリになって鶏皮です(食べると美味しいです)。

炒めた鶏肉は適当な容器に取り出しておいてから、お米の方にとりかかります。

鶏むね肉を炒める

今回はお米2合(2カップ)で、作り方は前に書いたキノコのリゾットと同じですからそちらをご参照ください。

違うのはお米を煮込む出汁のところと最後の具材の部分。このポルチーニの出汁は1個が500 ml 分なので、1リットルの水に2個入れて火にかけ溶かしておきました。

軽く炒めたお米にポルチーニの出汁を加え始めてから約20分でアルデンテに仕上げます。そうしたら炒めておいた鶏むねと、粉チーズ、そしてバターを加え混ぜ込んで完成。肉大皿に盛って食卓へ運びました。

ポルチーニは個性的な香り(臭い?)がしますから、好き嫌いがあるとは思いますが家長は好きです♪ 妻も気に入ってくれたようで良かったです。コレをぜひ日本に輸入して欲しいですねー 今後に期待したいと思います (^^)

ポルチーニのリゾット

スポンサーサイト
イタリアン | 22:11:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ