FC2ブログ
 
■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

新しいオーブンレンジ
新しいオーブンレンジ

前回、『最近、オーブンレンジの様子がおかしい』と書いたが、あの翌日に妻と二人で後継機を買いに走った。

クリスマス、正月と家長の活躍が期待されているらしいのでオーブンが使えなくなると困るという危機感を持ったからだ。

今のオーブンレンジを購入してから十数年を経過しているので、最近のものは凄く進化しているのだろうと期待したのだが、そうでもないのが意外だった ^^;

例えば最高温度。我が家のは240℃まで上げることができたのだが、最近の機種は(二十数リッタークラスのものだが)210℃が最高のようだ。正確には250℃が最高温度となっているが、この温度は5分のみ。その後は210℃に下がってしまう。加熱時間も90分までと制限されている。ウチのには特に制限がなかったのだけど。

家長らが望むようなスペックのものはあるにはあるのだが、それらはもっと大きな容量のクラスで、我が家に設置できる場所はない。しかし、この大きなクラスこそが家電メーカーの主戦場らしいからびっくりだ(みんなはいったいどんな家に住んでいるんだろう)。

それはさておき、サイズとスペックと価格から、日立のオーブンレンジを買うことにした。妻とは『メーカーも今まで使っていたのと同じだし、色も同じ白だから』と納得しての購入だった。

ミッションを無事に終え、安堵して帰宅したのだが、壊れかけたオーブンレンジのを目の前にして唖然とする。

目の前にあったのはダークグレーの三菱製オーブンレンジだった‥

オーブンレンジが壊れる心配をする前に、家長ら夫婦の認知能力の危うさを心配すべきだと思い知らされたのであった ^^;

| 23:59:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ