■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

カレーの恩返しの恩返し
ソーゼージいろいろ

この写真はハウスメッツガーハタという川崎市(神奈川県)のお店で買ってきたソーセージに火を入れているところ。

なぜ、このソーセージなのかというと、このお店のレバーペーストを口にしてその美味しさに感激したからだ。お店に訪ねて行っていろいろ買ったうちのひとつがソーセージ詰め合わせだった。

じゃあ、そのレバーペーストはどうして口にする機会があったのか?というと、カレーの恩返しの恩返しだった (^^)

前に糸井重里氏が考案して製品化されているカレーの恩返しというミックススパイスの話をした。

これが市販のカレーの仕上げに絶大な効果を発揮することに感動した家長は、更にいくつか買ってきて、友人知人に配って回ったのだった ^^;

皆の評判も上々で、自分が作ったわけでもないのにとても嬉しく思っていたのだが、そのうちの一人がお礼にとレバーペーストを持って来てくださったのだった。それがまた美味しいの美味しくないのって(もちろん美味しいんですが)いったいどこの製品かと調べてみたらハウスメッツガーハタというお店だった。

ホームページをで調べてみると、レバーペースト以外にも美味しそうなものがいろいろとあるようだったので、つい足を運んでしまった。

カレーの恩返しの恩返しが飛び火してソーセージへ行き着いたのは興味深い。今後の料理に何か影響を及ぼすかも知れないので要注意、いや要注目だ ^^;

ハウスメッツガーハタのレバーペースト絶品レバーペースト
▲カレーの恩返しのお礼にといただいたレバーペースト。上がその包装で、下が中身を器へ移したもの。パンやクラーッカーに付けていただくと、食が進むの進まないのって、止められなくなってしまう。

スポンサーサイト
その他 | 23:42:06 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad