■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

シードルはリンゴのお酒
シードル

今日はお酒の話。

先日、たまたま入ったワインショップでシードルを見つけたので買って帰った。

シードルはフランス語でcidreだが、英語ではciderと書いて読みはサイダー。そう、あのサイダーだ。

アメリカでは禁酒時代に発泡性ノンアルコールリンゴジュースが出回ってから、お酒でないものもサイダーと呼ぶようだが、日本では特に果汁を含まない清涼飲料数の名称で使われている。 へぇーという感じでしょ?

大きな酒屋さんや輸入食材を扱うお店、また高級スーパーなどと呼ばれるところで時々目にするが、アルコール分はだいたい5%くらいで国産ビール並み。しかし、このお店にあった「はすみふぁーむ&わいなりー」のものは8%だった。

以前、長野県の安曇野ワイナリーで入手した紅玉のシードルがアルコール分12%でワインのような飲み心地だったので、それを思い出して買ったのだが、さすがにそこまで濃厚ではなかった(当たりまえだ ^^;)。

リンゴで作ってはいるけれど、辛口なのでそんなにリンゴリンゴしていない。この日はペンネのペペロンチーノと一緒にいただいた。たまにはこういうのもいいなと思った次第。

ちなみに、シードルを蒸留したものがカルヴァドス。フランスのノルマンディー地域以外はこれを名乗ることができずアップルブランデーと呼ばれる。爽やかで飲み易いのでこちらも機会があれば是非 (^^)

スポンサーサイト
ドリンク | 15:28:18 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad