FC2ブログ
 
■プロフィール

ムーミン家長

Author:ムーミン家長
どこにでもいるごく普通のムーミン似のお父さん。スナフキン似の妻とノンノン似の娘たちと暮らしている。
人生を折り返したある日、家族平和こそが世界平和へつながる原点だと確信。ムーミン家の長として、世界平和に貢献すべく週末シェフを務めることに。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ご来訪の方々

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

メカジキでカレー
メカジキのカレー

ついこの間、メカジキのソテーを紹介しましたが、今回は同じあらを使って作ったカレーです。

メカジキのあらのカレーは2014年の11月に既にレシピを紹介していますが、レシピはその時に書いたものの通りです。

今回、家長もそれを見ながら作りました (^^)

最初はノートにレシピを書いておいてから、ブログに進んでいたんですが、けっこうすぐにメモ書きを集めてブログに清書するようになったので、紙のレシピはほとんどない状態です。

心の中には、そういうのはとても危ないという意識があるのですが、じゃあ、それを紙に印刷して保存しておくかと言うと、難しいです ^^;  8年分ありますし、レシピとは関係ない余計は話がいっぱい入ってますからね(笑)

それはさておいて、メカジキのあらのカレー、美味しかったです! コツは(カレーに限りませんが)多めに作ることのように思います。作り易いですし、完成した時に味のバランスがいいですね。

このカレーはココナッツミルクを入れるのがポイントですから、使いやすい単位で作ろうと思うとどうしても4人分以上になってしまいます。

余っても保存しておけばいいだけのこと。その週に食べるのであれば冷蔵で構いませんし、何か緊急のことがあった時のためであれば冷凍すればオーケーです。

供働きのご家族などには使い勝手のいいものだと思いますので、ぜひ試してみてください (^^)

スポンサーサイト
カレー | 23:10:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
生姜シロップのスライスで作った手羽元カレー
生姜シロップスライスで作る手羽元カレー

いや〜暑い、暑い、こんなに暑くていいの?と思わずにはいられない暑さだ。

こんなに暑いと夏になる前にバテてしまいそうだ。しっかり食べてエネルギーを蓄えておかねばいけない。

というわけで今回、暑くても食欲を刺激してくれるカレーを作ったのだが、いつものカレーではない。

生姜シロップを作った後にとり除いてしまう生姜スライスを使うことにした。

このスライス、砂糖で煮込んでいるのでもちろん甘いのだが、辛さが和らいでいる訳ではなくかなり辛い。

それで、カレーを作る時に入れる(普通の)生姜のすりおろしの代わりに使ってみることにした(カレーのスタータースパイスとしても使っているシナモンとクローブで風味付けされているので相性はいいはずだ)。

スライスをすりおろすことはできなので下の写真のようにハンドミキサーを使ってペースト状にしたものをカレーに入れた。量はシロップを含んだ状態で80グラムほどだったが、特に意味はない。これくらいかな?と適当にストックから取り出してみたらこの量だった ^^; 

生姜シロップスライスをミキサーにかける

作ったのは鶏手羽元のカレーで、6皿分ぐらいだろうか。

ちょっと生姜が多かったようで、それなりに甘いカレーになってしまった。もう少し甘みを抑えると良かったかも知れないが、これはこれでけっこう美味しいカレーが出来がった。レッドペッパーのパウダーを減らすと子供たちも一緒に楽しめるカレーになると思う。

生姜シロップを作ってみたいけどなかなか腰が上がらなかったというあなた、このカレーのために作ってみるというのはどうだろう? これから続く灼熱の夏を乗り切るのに良さそうだ(^ ^)

“続きを読む” をクリックするとレシピが見られます

続きを読む >>
カレー | 21:34:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
グレーティスト・ショーマンをキツネ色に炒める
いったいいつだったろう、妻と二人で映画館に行ったのは。遠いむかしむかしの話だが、何とこのこの連休にThe Greatest Showman(邦題:グレーティスト・ショーマン)を観に行った。

最近、BBC(英国放送協会)のラジオ1がやっているオフィシャルトップ40(The Official Top 40)という番組でよく流れてくるのが映画グレーティスト・ショーマンの「This is me」だ。

劇中では世の中で疎まれ隠れるように暮らしてきた髭女、レティ・ルッツが歌う。

この映画撮影前に行われたワークショップのセッションでレティ役のキアラ・セトルが歌うこの歌をYouTubeで目にしたのだが、凄く興味をおぼえてしまった。それを妻に話したら、じゃあ、その映画を観に行きましょうということになり、うん十年振りのデートとなった (^^)

いや〜 とにかく感動した!元々涙腺が弱い家長なので、(DVDなど借りてきて)皆と明るいところで観たりしなくて良かった ^^;

映画が終わったのが3時ごろ。感想は話さなかったが、夕食はどうしよう?という話にはなった(笑)そのまま都心に留まってどこか美味しいお店に入るという案もあったが、無性にカレーを作りたくなったので帰宅した。

カレーが作りたいというよりは、今日の映画のことを想いながら一心に玉ねぎを炒めたい心境だった。

その思いをキツネ色にして作ったのが下の写真。今回はなぜかカレー粉を使いたかったのでレシピは昨年の7月に紹介したものと同じだが、カルダモンパウダーは半分に減らして小さじ1にした。

出来上がったカレーを二人で食べながら映画のことを少しずつ言葉にしてみる家長だった。

映画の日のカレー

カレー | 23:59:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
家長カレーのスパイスと配合
カレーのスパイス

家長のオリジナルカレーを模索すると宣言してからそろそろ1年になる。

家長はちゃんとやってるのか?と思う人がいるかも知れないが(その前に覚えている人がいないと思う 笑)、ちゃんとやっている。

その甲斐あって「家長カレー」のスパイス配合を決めることができたので、今日はそれを発表したい。

まず、カレーの種類は鶏もも肉を使ったチキンカレー。作り方そのものは前に書いたものと同じだが、そこではSBのカレー粉を使っていた。今回はそこを自分で調合したのと、スタータースパイスから唐辛子を除いたところが違っていて以下のようになる。

**********************************************
材料(8~10皿分):

鶏もも肉・・・・・・・・・・・・・・・3枚(800 g ぐらい)
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・800 g(3から4個)

《最初に油に香味付けするためのスパイス(スタータースパイス)》

シナモンスティック・・・・・・・・・・1本(4-5cmの長さ)
カルダモン・・・・・・・・・・・・・・6粒ぐらい
クローブス(丁子)・・・・・・・・・・6粒ぐらい

《調理の途中で加えるスパイス》

コリアンダーパウダー・・・・・・・・・大さじ3
クミンパウダーパウダー ・・・・・・・大さじ2
ターメリック(パウダー)・・・・・・・小さじ1
レッドペッパー(パウダー)・・・・・・小さじ1
カルダモンパウダー・・・・・・・・・・小さじ1/2
フェヌグリークパウダー・・・・・・・・少々(小さじ1/3-1/4)

ニンニク・・・・・・・・・・・・・・・・20-30 g
生姜・・・・・・・・・・・・・・・・・・30-40 g
トマトの水煮缶・・・・・・・・・・・・・1缶(400 g)
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
ガラムマサラ・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
サラダオイル・・・・・・・・・・・・・・大さじ4(60 ml)

**********************************************

これを昨年(2017年)7月30日のブログ、「夏のカレー」の材料の部分と入れ換えてもらうと新しいレシピの完成だ。

最近は聞いたことのないスパイスでもネットショップで見つけることができる。もしも、興味を持った方がいたら一度作ってみて欲しい。面白いから(味覚は人それぞれなので美味しいからと言うのはやめておく 笑)

実は、明日、娘が出張で東京へ出てくるという連絡があった。夕食はとらずに家に寄るので何か食べさせて欲しいとのこと。それなら前日に作っておいてもしっかり美味しいカレーがいい。という流れでカレーのことを書こうと思った次第。明日が楽しみだ (^^)

カレー | 23:34:42 | トラックバック(0) | コメント(2)
夏のカレー
ゆで卵を添えた鶏もも肉のカレー

今年の初めから春にかけてはカレー作りに励んでいた。家長オリジナルの美味しいカレー作りを模索すると言っていたアレはどうなったんだろう? と(もしかしたら)気にしている方がいるかも知れない m(_ _)m

その後ずっとカレーの記事はあげてなかったが、人知れず色々と試していた(作ったものは食べいといけないので当然妻は知っていたが)。

つい最近になって、『コレは結構いいんじゃないの』というものが出来たので今回はそれを紹介する。

写真のようにゆで卵を添えて一緒にいただいたのだが、これがとてもよく合ってっていた。

カレーは食欲を刺激して夏バテを防ぐにはもってこいだ。是非試してみて欲しい。

カレーを煮込むところ
▲煮込みが終わってガラムマサラを加えようとしている状態

“続きを読む” をクリックするとレシピが見られます

続きを読む >>
カレー | 10:30:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ